家電リサイクル回収について

家電リサイクル法に基づくリサイクル回収に関して

当社では家電リサイクル法に基づいた廃家電回収が可能となっております。
ご購入いただきましたお品物と同等分類の廃家電を、1点購入につき1点回収可能となります。
(例)冷蔵庫を1点ご購入 → 冷蔵庫1点の廃家電回収が可能。

回収作業に関しては当社提携の産業廃棄物収集運搬許可業者がお伺い・作業いたします。
回収業者より日程調整のご確認など、お電話にてご連絡させていただきます。
※ご連絡不通の場合、回収にお伺いすることが難しくなっております。

【リサイクル料金に関して】

(財)家電製品協会 家電リサイクル券センター再商品化等料金一覧
http://www.rkc.aeha.or.jp/consumer/recycle_price.html)をご参照ください。

上記リサイクル料金のほか、お品物サイズや地域ごとの収集運搬料金が生じます。

→金額に関してはこちらの料金表をご確認くださいませ。⇒【 リサイクル収集運搬料金表 】

<リサイクル回収において必要な費用>

リサイクル料金 + 収集運搬料金

※上記回収料金に関しましては現地でのご精算となります。あらかじめご了承くださいませ。

※室内搬出など建物内の回収、及び階段作業、高所作業は原則として行っておりません。
事前に玄関口手前などスムーズに搬出が行える場所へのご移動をお願いいたします。

※山林奥地や離島など販売が難しい地域に関しては回収も難しい場合がございます。

※回収作業は配送と同時ではございません。

※著しく汚損・破損しているお品物、内部に異物が残るお品物は回収を承ることができません。

※ご依頼キャンセルの場合、リサイクル回収に要するシステム登録手数料などをご請求させていただく場合がございます。


過去ご購入いただきました冷蔵庫・洗濯機・テレビに関しまして、お引越しなどの理由によりご不要になる場合(お品物が壊れてなく、まだご利用いただける場合)はトレジャーファクトリーの出張買取もご検討くださいませ。
https://www.treasure-f.com/sell/trip/guide.html

新型コロナウイルスの影響によるリサイクル回収の遅延に関して

いつも「トレファクオンライン」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの影響により、一部地域での集荷・配送の停止や遅延が発生する可能性がありそれに伴ってリサイクル家電の回収も大幅な遅延が生じる可能性がございます。

今後の状況次第では廃家電回収に大幅なお時間を頂いてしまう場合や、回収困難につき販売自体をお断りする場合などがございます。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
何卒、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。